忍者ブログ
ドール関係いろいろ。サイト更新とか生存報告とか。
<< 2017/05 >> 1 2 3 4 5 67 8 9 10 11 12 1314 15 16 17 18 19 2021 22 23 24 25 26 2728 29 30 31
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
管理人について
HN:べむ
性別:女
生息:埼玉
行動:ドール撮影
習性:春の狐面作り

連絡先↓
utatane-yokochou★hotmail.co.jp
(★を@に変換してください)
バーコード
忍者アナライズ
アクセス解析
[126] [125] [124] [123] [122] [121] [120] [117] [116] [115] [113]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

花粉が辛い今日この頃です。

忙しかった仕事がやっと落ち着いてきて、
忙しさにかまけて保留にしていた仕事が山のようになっていて。
とりあえず現実逃避しようか、といった気分www


さて、先日10日は浜松町でアイドルでした。
大阪のHTドルパと重なったせいかディーラー層がえらく薄かったけれど、
個人的にはずーっと欲しかった感じのお洋服が見付かってほくほくです。


で。ほくほくな気分のまま早々に会場をあとにしまして、
浅草橋に行ってまいりました。



DSCN5974.JPG

お目当ては、

あめ細工個展『甘イ奴ラ』
*2013年3月17日(日)まで開催
http://sansujyuku.tumblr.com/post/43562557237/amai-yatsura


何年か前に地元のお祭りに飴細工師さんが来ていたのですが
丸めた飴が指と鋏で一瞬のうちに動物へと変化していく技に惚れ惚れしたのを覚えています。

小さい頃から「職人技」を見るのが好きなんですよね。なぜか。

今回の個展主さんは若い職人さんでしたが
伝統的な作品や少年が喜びそうな昆虫系・四聖獣、
ガラス細工さながらの色使いをした繊細な作品が見られて楽しかったです。

今でこそ物珍しくなった飴細工ですが、
こうして伝統が引き継がれるっていいものですね~。



DSCN5961.JPG


コラボメニューのガトーショコラ。
飴細工のリスが可愛すぎて悶えました。

こんな可愛い子を最後は食べなければならないなんて、飴細工恐るべしっ!




前回の日記に拍手&コメいただきありがとうございます~。
以下、遅くなってしまいましたがコメレス(反転)。


> sosonさん

わぅ!ご丁寧にありがとうございますっ!!!!
そしてsosonさんもおめでとうございます~。
受賞されたのはイラストのほうでしょうか??
どの作品なのか気になります~~~!!

ウィッグについてですが、前回の日記にでROCが被っているのは別メーカーの幼SDサイズ(6~7インチ)のものです。

私はモヘアウィッグをあまり使わないので詳しくはないのですが、
普通のウィッグは大きめだけどMSDでも被れて、モヘアはピッタリだけどMSDは被れない、というのは
サイズのばらつきというよりも生産的な都合かと思います。

モヘアウィッグはミシンで作れるからこそ、ピッタリで作れたんじゃないかな、と。
それにしても海賊なDUNEさんが気になりますっ!




拍手[0回]

PR
コメント
コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
© [ BLUE MIRAGE - bm-black ] 忍者ブログ [PR]